人気ブログランキング |

宮建blog ~木の温もりと暮らす~

<   2013年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧




隙間も断熱

福井県小浜市で新築・リフォーム・住宅のことならなんでもお任せ!(有)宮﨑建設です。
着慣れた服のような住み心地のよい住宅を目指してます!

おはようございます。
(有)宮崎建設 宮崎雄平です

進行中の現場
先日、確認してもらったポーチ壁も下地ができてきました。
e0123992_1061060.jpg

いい感じに丸みができました。
仕上がりが楽しみです。

内部は一階の床貼りが進んでいます。
e0123992_1065218.jpg

S様邸の床仕上げは全て無垢の杉板貼り。
施工側が言うのもなんですが、建材のフロアとは気持ちよさが違います。

木には空気を含む隙間があるので(見てもわかりません)
断熱効果もあり、素足で歩いてもヒヤリとする感じはほとんどありません。
そしてなにより柔らかく、子供が転んでも大丈夫(^^)
デメリットもありますが、やはりメリットのほうが多いと思います。

どうしてもこれじゃないとダメと無理強いはしません
が、どうせなら無垢材のほうがいいと私は思います。

基礎断熱ではなく床断熱なので、
床材の下には断熱材が施工されます。
これも次世代省エネ基準を満たす仕様で施工しています。
e0123992_10131741.jpg

今回の床材は根太を施工しないので
大引きや土台の間に直接断熱材を入れていきます。
火打材との間に少し隙間ができた部分も
ウレタン断熱材を吹き込んで、しっかり補修しておきます。
この隙間、そのままの場合もあるそうなのでしっかりチェックです。
こうして一体の断熱層としてしっかり施工するのが大切です。

暑いですが、気持ちをしっかり持ってがんばりましょう。



by miyaken-05 | 2013-07-24 10:20

実際に見て確認していただきます

福井県小浜市で新築・リフォーム・住宅のことならなんでもお任せ!(有)宮﨑建設です。
着慣れた服のような住み心地のよい住宅を目指してます!

こんにちは
毎日暑いですね。

ふと気づけば2ヶ月も更新していないことに・・・
その間、確かにいろいろとやることが多かったのですが
それでもちょっとダメだろうと自己嫌悪です。


先週は雑誌の編集作業をしていました。

・・・といっても所属する建築士会若狭支部の会報誌。
みんなに原稿だしてもらい、私が全体を編集。
いうなれば「編集長」?(笑)
いい感じに仕上がったと思います。
来週製本できて上がってくるのが楽しみ。


前回、基礎工事に着工したS様邸
外壁がほぼ出来上がり、内装も順調に進んでいます。

玄関ポーチの壁、奥様のご希望で丸みをつけます。
玄関ドアや、実際に立ったときに気にならないかなど
確認していただくために、ダンボールで仮の壁を作って確認してもらいました。
e0123992_1341321.jpg

e0123992_13424025.jpg

奥様からも合格をいただきました(^^)

今日から、ポーチ壁、施工しています。
いい感じに仕上がるのが楽しみです。

住宅というのは、実物ができるまではほとんどが図面で打合せになります。
初めての家づくり、どうなるかイメージできないことも多々あると思います。
見て確認してもらうのが一番だと思うので、
できるところはなるべくこのように確認していただくようにしています(^^)



by miyaken-05 | 2013-07-20 13:53

福井県小浜市の工務店、(有)宮崎建設の専務が仕事や子育てのことを書いてます。子育て世代の目線で住宅に必要なことや、お役立ち情報を書いていきたいと思います。
by miyaken-05
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ブログパーツ

ライフログ

フォロー中のブログ

最新のトラックバック

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧