宮建blog ~木の温もりと暮らす~

隙間も断熱

福井県小浜市で新築・リフォーム・住宅のことならなんでもお任せ!(有)宮﨑建設です。
着慣れた服のような住み心地のよい住宅を目指してます!

おはようございます。
(有)宮崎建設 宮崎雄平です

進行中の現場
先日、確認してもらったポーチ壁も下地ができてきました。
e0123992_1061060.jpg

いい感じに丸みができました。
仕上がりが楽しみです。

内部は一階の床貼りが進んでいます。
e0123992_1065218.jpg

S様邸の床仕上げは全て無垢の杉板貼り。
施工側が言うのもなんですが、建材のフロアとは気持ちよさが違います。

木には空気を含む隙間があるので(見てもわかりません)
断熱効果もあり、素足で歩いてもヒヤリとする感じはほとんどありません。
そしてなにより柔らかく、子供が転んでも大丈夫(^^)
デメリットもありますが、やはりメリットのほうが多いと思います。

どうしてもこれじゃないとダメと無理強いはしません
が、どうせなら無垢材のほうがいいと私は思います。

基礎断熱ではなく床断熱なので、
床材の下には断熱材が施工されます。
これも次世代省エネ基準を満たす仕様で施工しています。
e0123992_10131741.jpg

今回の床材は根太を施工しないので
大引きや土台の間に直接断熱材を入れていきます。
火打材との間に少し隙間ができた部分も
ウレタン断熱材を吹き込んで、しっかり補修しておきます。
この隙間、そのままの場合もあるそうなのでしっかりチェックです。
こうして一体の断熱層としてしっかり施工するのが大切です。

暑いですが、気持ちをしっかり持ってがんばりましょう。



# by miyaken-05 | 2013-07-24 10:20

実際に見て確認していただきます

福井県小浜市で新築・リフォーム・住宅のことならなんでもお任せ!(有)宮﨑建設です。
着慣れた服のような住み心地のよい住宅を目指してます!

こんにちは
毎日暑いですね。

ふと気づけば2ヶ月も更新していないことに・・・
その間、確かにいろいろとやることが多かったのですが
それでもちょっとダメだろうと自己嫌悪です。


先週は雑誌の編集作業をしていました。

・・・といっても所属する建築士会若狭支部の会報誌。
みんなに原稿だしてもらい、私が全体を編集。
いうなれば「編集長」?(笑)
いい感じに仕上がったと思います。
来週製本できて上がってくるのが楽しみ。


前回、基礎工事に着工したS様邸
外壁がほぼ出来上がり、内装も順調に進んでいます。

玄関ポーチの壁、奥様のご希望で丸みをつけます。
玄関ドアや、実際に立ったときに気にならないかなど
確認していただくために、ダンボールで仮の壁を作って確認してもらいました。
e0123992_1341321.jpg

e0123992_13424025.jpg

奥様からも合格をいただきました(^^)

今日から、ポーチ壁、施工しています。
いい感じに仕上がるのが楽しみです。

住宅というのは、実物ができるまではほとんどが図面で打合せになります。
初めての家づくり、どうなるかイメージできないことも多々あると思います。
見て確認してもらうのが一番だと思うので、
できるところはなるべくこのように確認していただくようにしています(^^)



# by miyaken-05 | 2013-07-20 13:53

ヒーローショー

福井県小浜市で新築・リフォーム・住宅のことならなんでもお任せ!(有)宮﨑建設です。
着慣れた服のような住み心地のよい住宅を目指してます!

おはようございます。
いつの間にかブログがさっぱりご無沙汰になっていました(^^;

釣りバカ日誌でよくあった言葉
「公私の私」!
私事ですが、
休日に子供を連れてヒーローショーを観てきました。
今は仮面ライダーは「ウィザード」魔法使いで
戦隊ヒーローは「キョウリュウジャー」恐竜がテーマです。
今回は恐竜のほう。
e0123992_10153547.jpg

e0123992_10154980.jpg

イベント終了後に握手会。
さすがに数が多いので、流れるような握手会の中で
恐竜ピンクのちょっとした優しさに嬉しくなりました(笑)

子供を連れて、こういうイベントに行くような自分になったんだなぁと
なんか、妙に気恥ずかしい思いを感じながらも
子供に楽しい思いをしてほしいと願い、一緒に楽しめる自分が嬉しかったり・・・
子供の自分を覚えているだけに、時間の経過を実感しますね(笑)

子供に楽しんでもらいたい、子供のためにがんばる。
こういう思いは親の共通の願いですよね。

子育て世代の家づくりも、子供のための家づくりっていう要素が大きいですよね。
「今はまだ小さいこの子達のためにも」っていう思いはみんな持ってると思います。
そんな大切なご家族様の家づくりをまた一つお手伝いさせていただいています。
S様邸も無事着工し、基礎工事が順調に進んでいます。
e0123992_1019179.jpg

小浜市には埋蔵文化包蔵地になる地域があり、
今回はその対象地域だったために、市役所と県に申請を提出。
地盤掘削のときに市役所文化課の担当の方に立会いしてもらいました。
場所によっては、想像以上に家づくりに影響を及ぼす場合がありますので
そんな地域で家づくりをお考えの方は、しっかりと確認したほうがいいでしょう。
すでに他社で家づくりが進んでいる方も
担当会社にしっかりと確認してもらいましょう。
e0123992_10241460.jpg

今回は問題もなく工事を進めても大丈夫となりました。
基礎配筋も無事終わりました。
将来的に何かあった場合にも設備配管をメンテナンスしやすいサヤ管方式で施工。
e0123992_10252389.jpg

いい天気が続き、コンクリートの打設も順調に進みました。

大切な家づくりを託していただけるお客様のために
(有)宮崎建設は120%味方になってがんばらせてもらいます!
お任せ下さい!



# by miyaken-05 | 2013-05-20 10:31

ダンボール工作・その他

福井県小浜市で新築・リフォーム・住宅のことならなんでもお任せ!(有)宮﨑建設です。
着慣れた服のような住み心地のよい住宅を目指してます!

おはようございます。
来週は若狭マラソン!
一年前に出場してから、もう一年経つのかと
時間が経つ速さを改めて実感します。

我が家では雛人形がしまわれて
5月の兜飾りが出されました。

それについている小さな鯉のぼり。
息子4歳はそれが気に入り、手にもって遊んでいると
もちろん、お兄ちゃんのマネっこ大好き妹2歳が
まだ言葉は出ないまでも
「かしてかして~」とひと悶着(^^;

その日は会議で遅くなる予定だったので
「明日の朝までに作っとくよ」というと、ひとまず納得したのか
うんうんと頷いておとなしくなりました(笑)
e0123992_8542955.jpg

e0123992_8544194.jpg

夜、折り紙を取り出して制作開始。
折り紙に模様を書いて、くるりと丸めたら出来上がり(^^)
それをストローに指すなり、紐で止めるなりして
上に風車つけて完成♫
お手軽にできて、けっこう喜んでもらえるのでおすすめです。

一番上の鯉のぼりはちょっとがんばって、ジャバラに折った折り紙を
いくつか組み合わせて、うろこっぽくしてみました。

大きくなると、もっとクオリティを求められるのでしょうけど
今はこんなので喜んでもらえました。

工作ついでにもう一つ。
なるべく、創意工夫の気持ちや、自分で考えて工夫する気持ちを持って欲しいなぁと
ダンボールの工作で遊ぶことを意識しています。
先日届いたネスカフェバリスタのダンボールがちょうどいい大きさだったので
e0123992_858546.jpg

子供二人用のダンボールアーマーを作ってみました。
ちょっと外出した間に、子供達が帰ってきて遊んだらしく
帰ってきたら、壊れけでした(^^;
もう少し強度を考えないといけないようになってきました。
まぁ、そこまで遊んでもらえたら本望です。

日曜日に約一年ぶりに「恐竜博物館」に行ってきました。
前回は怖がっていた、息子も今回は興味津々にあれやこれやと見てまわる。
新しく始まった戦隊ヒーロー「キョウリュウジャー」の影響も大きいでしょう。

そこで見つけた本。
e0123992_925149.jpg

おおぅ・・・すげーぜ(^^;
すべてのページ、開くとこのような仕掛けが開きます。
しかも横にも小さな仕掛けがあって、おもしろい。
大人の私が欲しい本でした(笑)

今度はこうして何か開く仕掛けの工作を考えようかなぁ。

次の日帰ると、
嫁が、恐竜博物館で覚えた折り紙の折り方をボードにしていました。
e0123992_952866.jpg

・・・ちょっと悔しい思いでした(笑)
なかなか、やるじゃねーか(^^;



# by miyaken-05 | 2013-04-20 09:11

2013・桜

福井県小浜市で新築・リフォーム・住宅のことならなんでもお任せ!(有)宮﨑建設です
着慣れた服のような住み心地のよい住宅を目指してます!

おはようございます。
ここ数日、寒い朝が続きますね。

最近、朝も明るくなってきて
子供との朝散歩がまた始まりました。

この二日は郵便散歩と称して
子供雑誌の懸賞はがきを近所のポストまで出しに行きました。
朝のように時間が限られてる場合は
こうして何かテーマを決めて散歩するのもいいと思いました。

それが終われば、
「よし、任務完了!帰って朝ごはん!」と帰りやすい(^^)
子供はけっこう「任務」とか作戦的なことにすると気分がノリます(笑)
やっぱり子供の笑顔はいいですね♫

今年も小浜の桜がキレイに咲きました。
e0123992_8294046.jpg

e0123992_8295322.jpg

e0123992_8301047.jpg

e0123992_8302053.jpg

桜の色は、新しい一年の始まりに気分を楽しくさせてくれますね。

e0123992_8312075.jpg

新しい現場で外壁張替えが始まりました。
天気もよくなってきて外部の仕事も進みます。



# by miyaken-05 | 2013-04-11 08:37

茅葺きの里と薪ストーブ

福井県小浜市で新築・リフォーム・住宅のことならなんでもお任せ!(有)宮﨑建設です。
着慣れた服のような住み心地のよい住宅を目指してます!

こんにちは
今日はほんとにいい天気ですねー!
さっき現場の土地を見に行ったら、桜がキレイに咲いてました(^^)


先日の日曜日
建築士会若狭支部のメンバーで見学会を開催しました。
e0123992_14262390.jpg

まずは 「かやぶきの里北村(京都府南丹市)」へ

38戸の茅葺き民家が現存しているところで1年を通じ、
日本の原風景に出会える場所として人気を博し
伝統的技法による建築物群を含めた歴史的景観の保存度への評価も高く、
平成5年に国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されている集落です。

小浜から車で1時間ほど、
名田庄の奥へと車を走らせると
山あいに写真のような茅葺き民家がならぶ景色が見えてきます。

のどかな空気が流れており
建っている民家どれもが、同じようであってそれぞれ違う。
畑を耕している住民の方々も
「よぉきなったなぁ」と優しい言葉と笑顔で迎えてくれました。

村内の道をのんびり歩いて見て回れます。
カフェやお土産店などもあり、楽しめました。
e0123992_14322647.jpg

中にはこのような竹で作られた雨樋や木の受けなど
注意深く見てみると、いろいろな発見があって楽しいです。
ただ、この樋、途中から外れてて、このままでは雨が漏れまくりです(笑)
e0123992_14333458.jpg

家間を流れる用水路や石垣など、
のんびりとした時間の流れるところでした。

こういう町を観光資源として成り立っているところは
日常生活と観光地という二つをうまく同居して成り立たせるのが難しくもあると思います。
日常のことで一番悩むのが「洗濯モノ」ではないかと思います。
茅葺き民家の軒先やカフェの二階に洗濯モノがあると
それはそれで日常生活が見えて微笑ましくもありますが
やはり雰囲気や空気感を日常へ戻してしまいます。

観光客からしたら非日常の場所も住民からしたら日常の場所。
その二つをうまく両立させることができれば、観光地として成り立つのではないでしょうか。

我が小浜の三丁町なんかも、もっと特別感を徹底して演出すればいいのにと思います。
それが成功しているのが「飛騨高山」かな~と思います。

e0123992_1441031.jpg

それから美山にて薪ストーブの勉強と体験をしてきました。
建築士メンバーの知り合いでもある大工さん
その方が薪ストーブも取り扱っておられるとのことでお話を聞いてきました。

ストーブの中で揺れる炎は見ていて飽きません。
不思議ですね。
そしてエアコンとは違うあの暖かさはいいですね。
炎を見て楽しむタイプ(右)と
料理などもできるタイプ(左)の二種類を紹介してもらいました。

私たちは建築士、または施工する側として見ますので
説明や質問もそっちが中心となります(笑)
取付方や煙突の出し方、仕様、壁からどれくらい離すのか
設置スペースの大きさは?などなど・・・
しまいには、いつの間にか大工の仕口やカンナの話にまで広がり
いつの間にか2時間近くわいわいと話していました。

薪ストーブにご興味ある方は弊社にもお気軽にお問い合わせください(^^)
わからないこともしっかり調べて後日お応えします。



# by miyaken-05 | 2013-04-04 14:53

数年ぶりのおみくじ

福井県小浜市で新築・リフォーム・住宅のことならなんでもお任せ!(有)宮﨑建設です。
着慣れた服のような住み心地のよい住宅を目指してます!

こんにちは
一昨年に新築させていただいたN様邸、
お隣の本屋にちょっとした出し屋をしたいとご相談を受けました。
e0123992_1241749.jpg

物置兼物干しのような約1坪のスペース。
筋交もしっかり入れて
e0123992_125489.jpg

屋根から明り取り
e0123992_126820.jpg

こういう勝手口的なスペースってあると
何かと助かるんですよね。


そうそう、先週の日曜日。
以前から一度行きたいと思っていた京都の伏見稲荷大社へ行ってきました。
e0123992_1271229.jpg

よく写真を見たり話を聞いたりはしてたけど
正月はさすがにコミコミだろうと思い、時期をずらし3月に行ってみました。
それでも駐車場まではスムーズでしたが、そこからは空き待ちでした。
いつ行ってもそこそこ混んでるんですねぇ(^^;

私としては数年ぶりの「おみくじ」をひいてみたのですが
なんと
夫婦揃って「大大吉」!
大吉の上!?
こんなんあるのかーと驚きながらも、やっぱり嬉しいもんですね(^^)

家族で行ったのですが
4歳と2歳の子供を連れて行っても、それほど大変ではなかったです。
石段とか大変かなぁと思いましたが、
それほど段差も高くなく、大丈夫でした。

2歳の娘のトイレがちょっと大変でしたね。
多目的トイレみたいなのが少なかった気がします。
トイレは、数ヶ所あったので、我慢できない~みたいなことはなかったですね。
正月の混雑時はちょっと大変かなぁと思います。

お正月ではなく、春に行ったのは正解でした。
暑さ寒さもほどよく、子供連れでも気楽に楽しめました(^^)



# by miyaken-05 | 2013-03-30 12:20

手作りの逸品!

福井県小浜市で新築・リフォーム・住宅のことならなんでもお任せ!(有)宮﨑建設です。
着慣れた服のような住み心地のよい住宅を目指してます!

おはようございます。
昨日は2件の打合せと見積依頼、図面作成とバタバタしてました。

昨日は思いがけず、おいしいモノをいただきました(^^)
e0123992_892098.jpg

若狭町で農業をしておられる 尾崎ファーム 様から
お餅をいただきました♫

福井県若狭町の厳選された水稲もち玄米を使って
栽培したもち米を加工。
もち米の浸水には
全て名水100選で選ばれた「瓜割りの水」を使用しており、
自然の栄養たっぷり。
お餅は、ご注文を頂いてからつき上げるため、
鮮度を落とさない、できたてのお餅をお届け致します。

HPより抜粋させていただきました。

仕事が終わる前に自宅に置いてきたのですが
夜、仕事から帰るときれいさっぱり食べられて、なくなってました(笑)

なんでも、子供達が
「おいしいおいしい」とあっという間にたいらげてしまったとのこと(^^)

いつも辛口批評の嫁も、
「両方おいしかったけど、玄米のほうが好きかな~」と好評価だったよう。

ありがとうございます。

大量生産ではなく、しっかり目が届く範囲で手作りで
心を込めて作っているのが、お話を聞いていると
ひしひしと伝わってきます。

ネット販売もしていますので、
ぜひ一度お試し下さい(^^)

尾崎ファーム 様



# by miyaken-05 | 2013-03-22 08:22

春の足音、行ったり来たり

福井県小浜市で新築・リフォーム・住宅のことならなんでもお任せ!(有)宮﨑建設です。
着慣れた服のような住み心地のよい住宅を目指してます!

おはようございます。
あったかいと思いきや、朝妙に寒かったり。
灯油を少し買い足すかどうか、非常に迷っている今日この頃です。
e0123992_9262535.jpg

梅の花もちらほらと咲いてきて、
日差しは春ですね。

昨日は新築のお客様の
住宅ローンお申し込みを弊社で手続きさせていただきました。

住宅ローンを申し込む時、
これだけのお金を掛けて、
これから家族を守るぞって決めた記念日です。
これまで以上に気合入れて、毎日をがんばりましょう!
(有)宮崎建設は100%お客様の味方になります!

リフォーム工事をいくつか続けさせていただいてます。
ありがたい話です。
e0123992_9302583.jpg

K様邸の屋根トタンの張替え。
長年の風雪でかなり傷んでました。
全部はがして、新しいモノに張替え。

これまでの鉄板張りの屋根というと、
お話を聞いていると
すぐに痛むイメージがある方も多いです。

最近のガルバリウム剛板の屋根は耐久性があるので
弊社でもよく使う仕様です。

いかに建った後にメンテナンスが少なくて済むか、
耐久性があるか、ということも重要なことだと思います。

e0123992_939928.jpg

自転車小屋の上に人感センサー付きライトを付けさせていただきました。
高さを確保するのに、屋根の上にちょっと木で細工。
e0123992_9401179.jpg

自分達が出した残材だけでなく、掃除も自ら進んでやってくれていました(^^)

さぁ、来週は新築の初回プレゼン。
ほぼ出来上がっているが、
さらに良くならないか今日は事務所と敷地を往復しながら考えよう!



# by miyaken-05 | 2013-03-15 09:45

忘れられない日

おはようございます。

(有)宮崎建設 宮崎雄平です。

二年経ちました。

早かったのか長かったのか。

「忘れない」ではなく、

すでに「忘れらない」日。

この二年、あの日のことは

頭のどこかにはずっと離れずあったように思います。

二年前のあの日も

今朝のように「普通」に朝はきて

「日常」が始まりました。

午後にあんなことが起こるとは誰も思わなかった。

それは毎日、同じことで

今日これから何が起こるかなんてわからない。

だからこそ、

当たり前の日常を当たり前だと思わずに

いつもあるモノがそこにあって

いつものことがいつものようにあって

いつもいる人がそこにいて

そんな「普通」のことを大切にしようと感じます。

まだまだこれから、

自分は自分の場所で明るく楽しく元気よく!

笑顔で毎日生きようと改めて思います。



被災地の復興を願いますと共に
亡くなった方々へご冥福をお祈り申し上げます



# by miyaken-05 | 2013-03-11 09:51

福井県小浜市の工務店、(有)宮崎建設の専務が仕事や子育てのことを書いてます。子育て世代の目線で住宅に必要なことや、お役立ち情報を書いていきたいと思います。
by miyaken-05
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

ブログパーツ

ライフログ

フォロー中のブログ

最新のトラックバック

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧