宮建blog ~木の温もりと暮らす~

アンバサダーに認定されました!

福井県小浜市で新築・リフォーム・住宅のことならなんでもお任せ!(有)宮﨑建設です。
着慣れた服のような住み心地のよい住宅を目指してます!

おはようございます。

コーヒー好きで、
毎朝、インスタントながら水筒に淹れて仕事に持っていきます。

先日、お世話になっている先輩建築士さんと話していると
以前からフェイスブックやなんやでよく目にしていた
ネスカフェバリスタの話に。

その方がアンバサダー認定されたということ。

アンバサダーとは、
バリスタ本体を無料で提供してもらい、会社に設置。
最低一回はネスカフェ通販でコーヒー粉を買い、たまにアンケートレポートを出す

「本体は無料で提供するから、バリスタやネスカフェを勧めてね」ってことですね。

ちなみにこうして私もブログのネタにしていますが・・・
これも営業活動になって、ネスカフェの思うつぼ!?
まぁ、深くは考えないでおきましょう。

アンバサダー認定はもっとめんどくさいかなぁと思っていたけど
思ったよりも、手軽だと、その方から聞いて
これがあれば、(有)宮崎建設に来てくださったお客様に
おいしいコーヒーをご提供できるなぁと思い、
そして自分も休憩時間や行き詰まった時にコーヒー飲めるなぁとも思い(笑)
応募してみました。

そしたら、認定されまして
一昨日、バリスタが届きました。
e0123992_8303664.jpg

これ一台で
エスプレッソ、
ブラックコーヒー、
ブラックコーヒーマグサイズ、
カフェラテ、
カプチーノ
が作れる優れもの。

さっそくブラック淹れてみたら、
やっぱりインスタントをお湯で溶かすのとは違いましたね~

難しいことはわかりませんが、お店で飲むコーヒーっぽい。

これで、(有)宮崎建設ではお客様にコーヒーもご提供できるようになりました。

ぜひ、お試しください(^^)

最近、にわかに充実してきた(有)宮崎建設のお茶スペース。
そろそろ、お客様スペースとして、
グルーピングして整理収納しなければと考えながら、
今朝も一杯のコーヒーを飲んでおります。



# by miyaken-05 | 2013-03-09 08:37

若狭神宮寺お水送り

福井県小浜市で新築・リフォーム・住宅のことならなんでもお任せ!(有)宮﨑建設です。
着慣れた服のような住み心地のよい住宅を目指してます!

おはようございます。

先日、若狭小浜冬の風物詩、「お水送り」がありました。
e0123992_859746.jpg

(有)宮崎建設も
毎年、この日は朝から行事が終わるまでお手伝いさせていただいてます。

去年までは中松明も奉納させていただいていましたが
今年は運営のお手伝いに専念することにしました。
e0123992_90521.jpg

施工担当、大工の村田君も、松明行列の整理にがんばってました。

一般の方は手松明を持って、順番に出口に向かうのですが
この先の出口が石段になっており、幅も広くないので
こうして、混雑して危険のないように降りる人数を制限しています。
皆様の安全を守る大切な役目!
彼はしっかりとやり遂げました(笑)

私はこの日、
朝からお客様とのお打ち合わせ等ありましたので
夕方から参加です。

私は、毎年、地元消防団で参加しています。
もう7年くらいになるでしょうか。

参加される皆様が勇壮な火の姿に歓声をあげる間
そこらに燃え移らないかと、ハラハラドキドキしています(苦笑)

皆様が境内を出たあとに、火の始末をするのも私たちの役目。
しっかりと確認して、今年も無事終了して一安心です。
e0123992_965232.jpg

今年は土曜日ということもあり、例年より参加者は多かったです。

地元の祭事に参加して、地元活性化のお手伝いをできることは嬉しい限りです(^^)

地元に住んで、仕事して、子育てして、毎日を生きているのだから
地域に貢献するのは当然のこと!

もっともっと小浜を盛り上げていきたいですね。



# by miyaken-05 | 2013-03-08 09:11

ふるさとが決まる時

福井県小浜市で新築・リフォーム・住宅のことならなんでもお任せ!(有)宮﨑建設です。
着慣れた服のような住み心地のよい住宅を目指してます!

こんにちは、
ありがたいことで、
毎日忙しく仕事させていただいて
ブログの更新がついつい後回しになってしまいました(--;

先日は弊社で土地探しをさせていただいたお客様の
土地ご契約に同席させていただきました。

土地が決まるということは、
その方のふるさとが決まる瞬間。
お子様にとっては実家が決まる瞬間だと思います。

そんな大切な日に同席できたこと、すごく嬉しく思います(^^)

そして今日はまた別のお客様に土地をご案内させていただきました。
もしかしたらそこがふるさとになるかもしれません。
いい加減なご紹介はできません。
弊社では近隣のことなど
できる限り調べてご提案させていただきます。

土地からお探しの方も、ぜひ(有)宮崎建設にお任せ下さい!

天気もよくなってきて
リフォームの外壁貼りも進みます。
e0123992_19245495.jpg

ボロボロだった杉板を張替えて、エイジング塗装しました。
e0123992_19252842.jpg

色合いを合わせて、周りと違和感ないように・・・。

とあるお問い合わせがあり、こんなのも作りました。
e0123992_19264030.jpg

ダイニング用スツール。
家はもちろん、家具だって作れる頼れる大工さん。
e0123992_19272194.jpg

依頼主様に座っていただき、座り心地を確認してもらいました(^^)
ご満足していただき、こちらも大変嬉しかったです♪



# by miyaken-05 | 2013-03-06 19:30

建築士会ブロック大会に参加

福井県小浜市で新築・リフォーム・住宅のことならなんでもお任せ!(有)宮﨑建設です。
着慣れた服のような住み心地のよい住宅を目指してます!

こんにちは
先週の週末は建築士会の東海北陸ブロック会で
愛知県の犬山市へ行ってきました。

何をやるかといえば、
各県の年間の活動報告と分科会での勉強会と見学会です。

活動報告で各県が活動を共有することにより
次年度以降さらに、活動の幅を広げ、
自分たちはもとより、一般の方を対象として
価値ある活動ができるようになります。

今年は私も福井県代表として内容を発表してきました。
e0123992_11475942.jpg

こうしてみると発表するときくらいはスーツにすればよかったと思います(笑)
福井県の活動は大きくわけて2つ。

・ジャンボジェンガで建物にはバランスが必要なことを体験してもらう
・工業高校への製図指導

の2点が前期の活動でした。
他県の内容もおもしろいモノも多く、次年度からの参考になりました。


犬山には国宝が二つあります。
一つは犬山城。
もう一つは茶室「如庵」。

私が参加した分科会はこの茶室の見学ができるコースでした。
以前から茶室建築には興味があり、
その空間を体験したいと思っていたところに
この見学コース!
嬉しかったですね~
e0123992_11541413.jpg

普段は見れない国宝の茶室。
外観はよくても内観は写真撮影もNGの空間。
まずは「弘庵」にてお茶をいただきました。
この時通された部屋も、非常にバランスの取れた作りで
どこを見ても気持ちいいと思いました。

自分も含め
お茶の作法に慣れないみんなが
探り探りお茶をいただいている様子が
観ていておもしろかったですね(笑)

その後「旧正伝院書院」で説明を聴きながら
「如庵」に入る入室待ち。
その待っている間に話を聞いている部屋もまた、落ち着いた風が流れます。
上品な落ち着きといいますか
あの空気は実際に体感しないとわからないなぁと思いました。

ふすまや窓、框など、仕上げや造作にも
目がいってしまい、気づけば正直、この建物の縁のお話をほとんど聴いてませんでした(苦笑)
e0123992_1214297.jpg

入口もうまく丸みを作るなぁと感心しました。

順番がきて、ついに国宝に入室。
2帖半ほどの小さな空間なのに、そうは感じない作り。
私たちも住宅の納戸などで2帖ほどの部屋を作るときがありますが
同じ広さなのに、あの違いはなんだろうと思います。

落ち着いた上品な風を感じる空間。
あの雰囲気を出すのは難しいとは思うけれど、
今後の家づくりに大変、参考に、そして勉強になりました。

ちなみにこの茶室、400年ほど前に建築され
昭和になってこの場所に移築されたのですが
その際も、腰壁にある和紙や壁の土など
そのままの材料を使って作られているというから現代の大工もすごい。

400年前の床柱や板、
そしてそこで当時の人たちが交わした会話など
そんな歴史を考えると、そこに自分が座っているのがすごく貴重な時間に感じました。
来てよかった。

門にもまた考えさせられるものが
e0123992_1275839.jpg

この大きな屋根を、細い柱で支えている
きっと組み方のバランスが素晴らしいんだろうなぁと思います。
e0123992_1284282.jpg

いつからこうなったかはわかりませんが
歴史を感じる屋根です。


二日目は建築見学で「明治村」へ。
ここのはフランクロイドライトの帝国ホテルや
明治時代の名建築や、歴史を伝える建築が移築され、保存されています。
e0123992_1212631.jpg

廊下も何かノスタルジックな空気。
e0123992_12123971.jpg

新潟にあった写真館。
屋根をガラス、それを布で光量調節。
なんともいい空間でした。
ここで撮影された写真の柔らかい光の優しい雰囲気が素晴らしかったです。

数奇屋建築の修復現場も説明付きで見学できました。
e0123992_12151714.jpg

ドイツ式というらしい床組を支える構造。
今の工法では見られない工夫ですね。
e0123992_12161262.jpg

屋根の下地、垂木の修復。

幸田露伴住宅「蝸牛庵」の書斎和室
e0123992_12193828.jpg

素晴らしい縁側と
e0123992_12195815.jpg

机の前にある小さい窓。
こんな部屋、欲しいなぁ(笑)

今日のブログは長くなりましたが
大変、勉強になった二日間でした。
やっぱり、その場を体感するっていうのは大事やなぁと感じました。



# by miyaken-05 | 2013-02-21 12:23

資金計画を勉強してきました

福井県小浜市で新築・リフォーム・住宅のことならなんでもお任せ!(有)宮﨑建設です。
着慣れた服のような住み心地のよい住宅を目指してます!

こんにちは
先日、東京は新宿まで出張して
家づくりのお金のことについて勉強してきました。

講師は住宅マーケティング研究所の内村先生。
住宅業界では有名な方です。

住宅の資金計画だけでなく

これからの経済からなる金利や世の中の動向、

知っているだけで、かなりお得な国の医療費などの補助制度、

住宅の税制優遇

マイホーム計画をは何か?から始まり
いつ建てるのがいいのか?
住宅ローンはどれがいいのか?まで

これから必要な内容に、受けてよかったと大満足です。

この研修で学んだことは
これから(有)宮崎建設で家づくりを託してくださるお客様にとって
本当に意味のある、役に立つ内容でした。
e0123992_11533979.jpg

お客様の人生のドラマの舞台である、失敗のできない家づくり
そのためにこれからも貪欲にいろんなことを勉強していきたいと思います!

お任せ下さい!



# by miyaken-05 | 2013-02-14 11:54

整理収納

福井県小浜市で新築・リフォーム・住宅のことならなんでもお任せ!(有)宮﨑建設です。
着慣れた服のような住み心地のよい住宅を目指してます!

こんにちは
昨年、「整理収納アドバイザー1級」の資格を取得しました。

以前から整理や収納には興味があり

新築のプランやリフォーム時にもっと根拠を持って
収納の提案をしたい!

という思いから学べるものがないかと探して取得しました。

整理はまず区別することから、
簡単にいえば、

「いる、いらない」をしっかり判断し
いらないものは処分、いるものでよく使うものから定位置を決める

とりあえずこれだけやってみると
かなり身の回りの使い勝手が改善されると思われます。

私も自分の事務所内を年末からぼちぼちと整理収納しています。
一気にやってしまいたいところですが
そうもいかないところが辛いところです。

まぁ、一気にやるよりは
ぼちぼちというところが自分にも合ってるかなと
自分に言い訳してみたり(笑)

年末に書類棚をやってみるとスペースが一個空きができました。
やっぱり期限切れやいらない書類などけっこうそのままやったんやなぁと反省。

続いて引出しの中、
机に3つある引出し。
奥行はあれど、高さが浅いのであまりモノは入らない。

講習で習ったように
一度全部出して、要不要を分別。

さて戻そうかと思ったけど
仕切りも何もないこの浅い引出し
さてどうしたものか・・・と考えることしばし。

1、仕切り板を買ってくる
2、雑誌で見た発泡系の板をモノのサイズにくり抜いて定位置を作る
3、そのまま入れる

などなど考えて、その後のことを考えてみる。

1、仕切り板を固定しないと動いて使いにくい
2、そもそも板を探してくり抜くのが手間、変化に対応できない
3、開けるたびにモノが滑って滑ってひーほろろ。

自分は引出しの中がどうなっていれば
使い勝手がいいのか考えてみる。

単純に、一目でどこにあるかわかりモノが動かなければよし
さらに今後モノが増えても多少対応できればなおよし!

ということで、それを実現するためにはどうすればいいか
考えた結果、一つの結論に。

滑らんようにしてそのまま置けばいいのだ!

ということで、以前買って置いてあった滑り止めマットを
引出し全体に敷き詰めて終了!
e0123992_1045296.jpg

ふふふ、なかなかいいぞ♪
思ったとおりの結果が得られた時は嬉しいなぁ。

投資100円にしては使い勝手がかなり改善されるのでおすすめです。



# by miyaken-05 | 2013-02-11 10:06

7時間耐久レース

福井県小浜市で新築・リフォーム・住宅のことならなんでもお任せ!(有)宮﨑建設です。
着慣れた服のような住み心地のよい住宅を目指してます!

こんにちは
先月、とある大会に参加してきました。
e0123992_13564659.jpg

富士山のふもとにあるサーキットコース「富士スピードウェイ」
そこで

「富士スピードウェイ 7時間耐久ママチャリレース」


に東海北陸ブロックの建築士会でチームを作って参加してきました。
e0123992_13582324.jpg

どんなレースかといえば、もうそのまま。
ママチャリでサーキットのコースを7時間走り続けるというもの。
チームは3~10名で1チーム。

なんと今回の参加チームは1400チーム!
大会回数は第6回ながら、すでにイベントとしてかなりの規模でした。
e0123992_1473220.jpg

チーム建築士号は縁起のいい(?)888番ゼッケン。
e0123992_14861.jpg

1周は約4.5キロのコース。
テレビなどで見ているとそうでもないかと思いきや
実際に自転車で走ってみると、アップダウンがきついきつい!
日頃から自転車に乗ってないので、1周でピットイン(笑)
10人くらいで交代しているので、一人1周でちょうどいいくらいでしたね。

1周すると約15分くらい。
早い人は8分くらいかな。
それをフォーミュラマシーンは1分40秒くらいで走ってきます(^^;

会場内には前日から泊まり込むのでテントがいっぱい。
なんせ夜中の3時からママチャリの車検が始まります(笑)
しっかりと規定があって、それを満たさないと出場できません。

私達も朝の6時前には会場にきたけど、入場まで長蛇の列でした。
朝日と富士山を眺めながらのんびりと並んでました。

この日はほんとにいい天気で
静岡県民の方もなかなかないよ~というくらい富士山がキレイに見れました。

走っている途中もコーナーを曲がると目の前に富士山がバーン!と見えました。
二回目に走る時に写真を撮ろうと思ったけど
順番的に二回目の機会がなかったので、残念でした。

でもほんとにキレイやったなぁ。
考えれば富士山を見たのはこの日が初めてでした。
人生初富士山がこれほどキレイに見えたのは嬉しいですね。

大きすぎて近くに見えるのか
山頂くらいで手降ってたら下から見えるんちゃうかって感じでしたね(笑)

滅多にでできない経験で楽しい一日でした。

次の日は建築見学会ということで
静岡にある「久能山 東照宮」に行ってきました。
e0123992_1420191.jpg

ここは最近、国宝に指定されました。
改修工事も終わったばかりで、まばゆいばかりの色彩に溢れていました。

天気のよさと成人式前ということで、
かなりの参拝者で、ロープウェイに乗るのに40分待ち(^^;

ロープウェイで登らない場合は
山の下から1159段の石段を登っていくことになります。
段数の覚え方は「いちいちごくろーさん」らしいです。

見ごたえあるところだったので、
静岡へ行く際はぜひ、足を運んでみてはどうでしょうか(^^)



# by miyaken-05 | 2013-02-02 14:31

構造計算

福井市にて
構造計算の研修に参加してます。

雪で軒先の垂木が折れた住宅を
見かけることがあります。

それも積雪荷重をもとに計算して
大きさを決めれば問題がない。

今回の研修で、
垂木の大きさにも根拠を持って
決めれるようになりました001.gif
e0123992_14481050.jpg


向上心を忘れず、勉強します。
さぁ、次は基礎を学びます!



# by miyaken-05 | 2013-01-31 14:46

住宅省エネルギー施工技術者講習

福井県小浜市で新築・リフォーム・住宅のことならなんでもお任せ!(有)宮﨑建設です。
着慣れた服のような住み心地のよい住宅を目指してます!

e0123992_8502421.jpg

昨年の11月に

「住宅省エネルギー技術者認定講習」

を受けて修了認定を受けました。

これは国土交通省が推進する住宅の省エネに関して
施工方法や構造などを学ぶものです。

今後ますます課題となるであろう、エネルギー問題。
住宅も省エネにすることは重要です。

そのために勉強しました。
断熱や気密に関しての本もよく読みます。

私たちが勉強しないといけないのです。

断熱や気密については様々な材料、施工方法、考え方があります。
どれが一番、ということは難しく、
本を読めば、様々なことが書いてあります。

その中から、自分で判断できるようにいろいろ勉強するのです。

それがお客様の大切な人生の舞台である家づくりに大切だと考えています(^^)



# by miyaken-05 | 2013-01-31 08:57

ビフォーアフター

福井県小浜市で新築・リフォーム・住宅のことならなんでもお任せ!(有)宮﨑建設です。
着慣れた服のような住み心地のよい住宅を目指してます!

こんばんは、
今回の雪はそんなに積もらなくて一安心でした。

O様邸もリフォームが終了しました。
玄関の内壁の施工前後はこうなりました。
e0123992_18203832.jpg
e0123992_18205077.jpg

施工前、はがされてますが、白系の壁紙でした。
全体にパイン材を貼りました。
当然ですが、雰囲気がガラリと変わりました(^^)

壁や天井に無垢材や柄物の壁紙等を施工する場合
注意しないといけないのは
壁も天井もと、全てそうしてしまうと暗くなることも気をつけないといけません。

天井を杉板貼りにしたなら、壁は白系にするとか
室内に入った光を反射させて明るくする要素を残すことも大切です。



# by miyaken-05 | 2013-01-28 18:25

福井県小浜市の工務店、(有)宮崎建設の専務が仕事や子育てのことを書いてます。子育て世代の目線で住宅に必要なことや、お役立ち情報を書いていきたいと思います。
by miyaken-05
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ブログパーツ

ライフログ

フォロー中のブログ

最新のトラックバック

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧